映像制作 ≠ 字幕制作

「字幕の分離」とは、映像制作と字幕制作を切り離して考えるということです。

ノンリニア編集ソフトでも字幕作業を行うことができる為、映像制作の仕事として扱われがちです。

しかし、時代は変わりました。

今、業界内でも密かなブームを巻き起こしている「字幕の分離」という、新たな概念は、作業効率を上げ、コスト削減にもつなげられる最良な手段として採用する企業が増えています。

映像制作会社のみなさま。Babelを導入するだけで、これらの効果を得ることができるのです。

なぜ、字幕を分離すると、このような効果が得られるのでしょうか?

その秘密は次のページで。


    Tweet    
    このエントリーをはてなブックマークに追加