• 2015.11.12 「日本ネット経済新聞」にてBabel紹介

    日本ネット経済新聞 にてBabel紹介

    「日本ネット経済新聞」にて、ECサイトにおける商品の動画紹介時に活用できるソフトウェアとして、
    「字幕制作ソフト Babel」を紹介いただきました。

    日本ネット経済新聞

    日本ネット経済新聞

  • 2015.07.08 電波タイムズにてBabel紹介

    電波タイムズ

    電波タイムズにてBabel紹介

    2015年7月2日発行の電波タイムズ「特集 コンテンツ東京2015」にて「Babel」が紹介されました。

    電波タイムズ

    「Babel」は映画やDVD、Blu-ray等各種メディア、デジタルシネマやインターネット配信用の字幕を制作するためのソフトウェアだ。
    テレビ局や映像制作会社、ポストプロダクション等のビジネスユースはもちろん、映像翻訳者から初心者まで幅広く使える。
    多くの字幕翻訳学校での導入実績があり、Babelで映像翻訳を学んでいる人が急増しているという。

    Babelには作業を効率化するためのさまざまな機能が搭載されている。例えば字幕ウィンドウに改行やスペース記号が表示され、エフェクトが付いている字幕も一目で分かるようになっている。
    またプロジェクトファイルをいくつも同時に起動できるため効率的な字幕制作が可能だ。

    出力形式も多岐にわたり、さまざまなノンリニア編集ソフトにエクスポートが可能になっている。
    言語に関してもUnicodeに対応しており、多言語表示も可能。
    今後は4K対応等も視野に入れ、進化を続けているソフトウェアだ。


    Tweet    
    このエントリーをはてなブックマークに追加